ゆきさんの街からすでに殿堂入りとも言っても過言ではないMr.パンサムさんが再び御降臨です☆

ゆきさんの街からやってくるMr.パンサムさんはすっかり大物シンガーとしての地位を確立しているため、重役出勤および一曲を熱唱というパターンが定着しておりますw

そして今回はワイルドなヘアスタイルと胸元が大きく開いたシャツというワイルド系に再び変身されたパンサムさんですが、違いはやはりオリジナルの「パンサム柄」。

これを小粋に着こなすことができるのはやはりパンサムさん御本人しかおりませんね!

今回はパンサムさんのステージにマイシムたちが乱入することが度々あり御迷惑をお掛けしてしまいました(><;)

ここの会場は構造がイマイチなんですかね…ステージ横の控え室的なお部屋から観客席に行くときにわざわざステージの上を通らなければならないというパーフォーマー泣かせな感じです(´・ω・`)

パンサムさん我がシムたちが失礼を働き本当に申し訳ありませんでしたm(_ _ )m

 

傍若無人なマイシムその1と怒るパンサムさん
傍若無人なマイシムその1と怒るパンサムさん
続々とステージを横切るマイシムたち。 パンサムさんも呆然。
続々とステージを横切るマイシムたち。 パンサムさんも呆然。
さらにもう一人(-。-;) しかしパンサムさんは昇進のことで頭がいっぱいで気がつかず。
さらにもう一人(-。-;) しかしパンサムさんは昇進のことで頭がいっぱいで気がつかず。

ゆきさんの街からワールドクラスの大スターMr.パンサムさんがまた違った魅力をアピールしに再度やってきてくださいました!

なんとあのMr.パンサムさんがウサギの着ぐるみで登場ですw

しかもオリジナル柄、通称パンサム柄の特別注文品のようです!

このインパクトの強さ…これは誰も彼の右に出ることはできなさそうですね(;^_^A

そして到着早々「トロフィー」のことを考えていらっしゃって、さすが野心家だなと感心しました。

そして今回のショーもなんですが、とにかくお薬タイムが多かったw

都合3回位飲んでましたね(^o^;)

送った下さったゆきさん曰く「持病の糖尿が…」とのことなので、パンサムさんのお体が心配です。

しかしショーは相変わらず濃度が濃いステージでセクシーな表情を見せつつ、マイシムたちに投げキッスを送りつつ…観客を歓喜の渦に巻き込んでいらっしゃいました♪

あ、大物なのでもちろん一曲のみの披露でしたm(_ _ )m

 

 

うちのアダムっちに向けて投げキッスを送るパンサムさん
うちのアダムっちに向けて投げキッスを送るパンサムさん

パ「アダムっちよ!オレからの気持ちだ!」

パンサムさんはアダムっちに投げキッスを送った。

しかし無表情のアダムっち
しかし無表情のアダムっち

へんじがない、ただのしかばねのようだ。

ゆきさんの街のMr.パンサムさんが新たなコーディネートでワイルドさをアピールしに来てくれました!

Mr.パンサムさんが今度はワイルドになって再登場です!

着々と登場回数記録を更新中です( ´艸`)

胸が広く開いたシャツにワイルドなヘアスタイル…。

すでにワールドクラスのスターなのですが、舞台に上がった瞬間昇進を夢見ているパンサムさんの向上心は素晴らしいですね!

今回のパンサムさんもやはりお薬タイム、そしてマイクチェックを入念にされ、一曲を熱唱して観客を興奮の渦に巻きこみ、その後颯爽とお帰りになりましたm(_ _ )m

そして私のシムからはいつも来ていただいている感謝の気持ちを込めてささやかなプレゼントを投げ込ませていただいたのですが、お怪我がなかったようで何よりでしたw

 

野球ボールを投げ入れるのはやめろよ!
野球ボールを投げ入れるのはやめろよ!

パンサムさんが来る前に腹ごしらえするマイシムたち。

うちのKevinさん:「おい、今日のゲストに野球ボールを投げ入れるのはやめろよ!絶対だぞ!」

Girbits山根さん:「へへへ…ばっちりっすよ!」

フラグを回収する山根さん
フラグを回収する山根さん

ショーが始まり何かを投げ込む山根さん。

達成感に満ち溢れる表情の山根さん
達成感に満ち溢れる表情の山根さん

思いっきり硬球ですが、パンサムさんは歌を続行してくれたので無事だったようです。

ゆきさんの街のMr.パンサムさんが今度はビックリするほど若作りして御登場です!

現在最多登場回数を更新中のビッグスターMr.パンサムさんです!

前回に引き続き華麗なコスプレ姿での御登場ですが…かなり年齢的に無理がある感が否めませんね(;^_^A

こちらの姿は送っていただいたゆきさんがプレイされている「合宿所」にお住まいのユタ君のコスプレです♪

ユタ君がこれを見たら一体どういう反応をするのか見てみたい気がしますねw

それくらい強烈なインパクトでした。

そして毎回お越しになる時は一枚目のSSのようにご自身でリムジンを運転されてくるんですが、この時点で私の腹筋のHPはゼロに…。

その後リムジンから降りた途端「俺は世界的な大スター」と自負するかのような地球儀マークを出すパンサムさんにまた苦笑してしまいました。

またショーですが、やはり前回同様大物らしく引っ張って引っ張っての1曲という、まさにパンサム流を貫いておりました(^o^;)

さらに気に入らない客にブーイングまで…さすがですw

 

下のSSはおまけですが、ショーの最中のうちのChadさんです。 同じコスプレがイヤだったのかわかりませんが、まるで眠っているかのような悟った表情を見せていました。

 

眠るChadさん
眠るChadさん

「こいつ、やってもうた」

そう考えているのかどうかは不明ですが、ショーの最中うちのChadさんはこんな様子でした。

ゆきさんの街のMr.パンサムさんがまた新たな伝説を作りにわが町へと降り立ちました。

Mr.パンサムさんの『七変化』の中でも、今回御紹介したコスプレのインパクトは群を抜いています。

このコスプレはMr.パンサムさんが同居されている「ゆきさんの悪兄弟世帯」のうちジン兄様のものですが、まず到着時にリムジンを自ら運転されており、フロントガラスから覗くその姿に驚愕!

やはりシムによって似合うスタイルがあるんだなぁと実感しました(^o^;)

そしていざショーが始まって、自信満々に歌い、踊るその姿にまた目が釘付けに…(;^_^A

そして前回同様、大物風がビュービューと吹いており、途中でのお薬タイムとマイクチェックを入念に行い一曲熱唱してお帰りになりましたm(_ _ )m

ゆきさんの街からMr.パンサムさんが思い切ったコスプレで再登場してくださいました!

Mr.パンサムさんの伝説はまだまだ続きます。

今回は同じ世帯にすむユウキ兄様と同じヘアに服装でのお出ましでした。

前回も申し上げましたが、似合うかどうかは彼にとっては関係ないですねw

そして今回も重役出勤、そして喉を潤しマイクチェック…と念入りに準備をされ一曲のみの披露となりました(^o^;)

投げキッスの大サービスがありましたが、男ばかりのうちの世帯が気に入らなかったのか、その後ペッペッとやっておりました(´・ω・`)

マイシムたちもMr.パンサムさんと同じ格好でお出迎えをしましたが、かなり異様なギグ会場となったのは言うまでもありません。

ゆきさんの街から国際的な大スターMr.パンサムさんが激的なイメチェンをしてやって来てくれました!

いわゆる「パンサムさんの七変化」が本格的に始まったのがこのショーだと記憶しております。

今回はタイムマシンで入手可能な兵士服にキノコカットヘア。

似合うかどうか、というのは彼の前では愚問ですね(;^_^A

何を着ても「パンサム流」になるので…。

またこの時期辺りから大物風が吹くようになってまいりまして、大体ショーでは一曲のみ、ということが多くなってまいりました(^▽^;)

最後の御挨拶では御本人も「国際的スターだ」と認識しているようで微笑ましかったですw

ゆきさんの街から永遠の大スターMr.パンサムさんが再び来場です!

前回に続いて自らがコーディネートした別名「グラサンパンサム」と呼ばれるスタイルでいらっしゃったMr.パンサムさん。

元々はゆきさんの世帯のナオキ君用にスタイリングしたとの事ですが、自ら着用してアピール!といったことでしょうか(;^_^A

実はこのお迎えの時、送り主のゆきさんをはじめ他のフレンドさんが同時にオンラインだったのでまさに生実況中継という感じで、大盛り上がりだったのを覚えております。

しかも全くランダムなフレンドさん(恐らくアメリカ人)からもイイネ!ボタンを押してもらえました。

ここまで観客を魅了することができるパンサムさん、やはり流石としか言い様がありません。

ゆきさんの街から大スターMr.パンサムさんをお招きしました。

圧倒的な存在感で観客を魅了する大スター「Mr.パンサム」さんが初登場です!

自らがコーディネートした通称パンサムコーデでのお越しでした。

私の街に来るととにかく髪がサラサラになるので別名「サラサム」とも呼ばれるようになったパンサムさんですが、とにかくステージ上の彼のパフォーマンスは圧巻です。

この当時を振返ると二曲歌ってくれていたんですね…。

その後昇進されて、この後も度々来てくださっているのですが最近は一曲しか披露してくださらないので寂しいです。

ちなみに診断メーカーによると1stシングルは「共食いリムーバブルブギ」だそうです。

診断メーカーによるデビュー曲
診断メーカーによるデビュー曲